9月23日はチュウニチの記念日

中日の由来
昭和27年には赤岡町には3軒の製麺場があり(それ以前には多数の素麺製造場があったそうです)中華麺も製造されました。
食堂ではラーメン(当時は中華そば)はスープにかかるコストが高く、また煩雑であるため、各店ではうどん風の出汁をスープとして使用しました。またうどん出汁に焼きそば麺を投入する形式のお店もたくさんありました。
30年ほど前までは、各町内に子ども相手にも、おでんやお好み焼きを販売する軽便食堂が多数あり、それらのお店で中日は必須のメニューでした。
その後、公共機関の町外転出による昼食需要の低下、経営者の高齢化などにより、お店の廃業とともに中日も姿を消していきました。
当店では、その昔懐かしい中日を再び世に送り出そうと思い、新しく赤岡特産のおじゃこの炒り汁を使用した「ちりめん中日」を売り出し、またこのたびは中日の同志を募り「ちゅうにち同盟」を結成いたしました。
どうか各店でこの、和風出汁と中華麺の微妙なミスマッチ感にあふれた味をお試しください。

ちゅうにち同盟店
野市町  吉野 曽我 かとり
赤岡町  スタジオハンズ 豊楽 とさを
香我美町 あぐりの里
夜須町  広末
同盟店では春、秋の彼岸中日をちゅうにち記念日に制定いたしました
各店の記念日サービスをどうぞ
中日の画像は前々記事にあります

theme : 高知(土佐)
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

ちりめん中日

ちりめん中日、とっても美味しくいただきました。
うどん出汁と中華麺、意外と相性バッチリ。
他のお店の「中日」も機会があればいただいてきます。

No title

「中日」
写真で拝見しただけですが、なんだか美味しそう~
歴史のある食べ物なのですね。

No title

店長さんこんにちは^^

きじの真ん中にちょっとだけ載せましたからね(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪
写真は勝手にコピベさせてもらいましたm(o´・ω・`o)mペコリン

がちゃさんへ

ご来店誠にありがとうございました
同盟一同益々スキルアップに務めてまいります

別府葉子さんへ

一度、山を越えて香南市へお出かけくださいませ

まり姫さんへ

おお~お約束どうりに、ありがとうございます
プロフィール

とさを商店

Author:とさを商店
赤岡町とさを商店へようこそ!地域情報、お買い得商品満載!
tosawo.net/ 0887-54-3235
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード